壊滅暴風圏 カテゴリー6 Category 6 Day of Destruction 2004

カテゴリー6は、2004のTV映画。
やばいツイスターが3本現れ、シカゴの街が壊滅状態になります。

 

 

[wowslider id=”1″]

 

 

Randy Quaid, Nancy McKeon and Thomas Gibson

Randy Quaid, Nancy McKeon and Thomas Gibson

 

注目はツイスターチェイサーのオヤジ。
インデペンデンスデーのランディ・クエイドが演じており、このオヤジさんなら何とかしてくれそうですが、彼も竜巻にさらわれてしまいます。

 

壊滅暴風圏II カテゴリー7 Category 7: The End of the World 2005

 

Category 7: The End of the World 2005

Category 7: The End of the World 2005

 

カテゴリー7は2005の続編で、こんどはトム・スケリットが登場します。

 

Tom "Viper" Skerritt

Tom “Viper” Skerritt

 

トップガンではトム”Maverick“クルーズの飛行教官で、世界一のパイロットでしたが、その腕を買われて、現在は観測機を飛ばしています。

 

Come and get it. かかってこいやジーナ・ガーション

主演はジーナ・ガーションで、FEMAの監督官を演じます。彼女でしたら流し目ひとつで竜巻も逃げてしまいそうですね。

Gina Gershon

Gina Gershon

 

前作に続いて竜巻チェイサーのランディ・クエイドが登場します。

Randy Quaid This is not SAW.

Randy Quaid This is not SAW.

最初は頚椎を骨折したのかものすごい、いでたちで現れ、ここからsawが始まったのかと思いましたが、ソウではありません。

Randy Quaid The Man of the man.

Randy Quaid The Man of the man.

前回の事故でダラダラとリハビリしていたのにもかかわらず、5分後には全快して最前線に飛び込みます。

いや、オヤジさんは、男の中の男ですね。

Twisters!! Come and get it!!

Twisters!! Come and get it!!


Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/sites/heteml/users/n/e/o/neoboss/web/nico2/wp-content/themes/sampression-lite/comments.php on line 35

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください