ディノクロコvsスーパーゲイター Dinocroc vs. Supergator 2010




ディノクロコvsスーパーゲイターは2010のアメリカモンスター映画。
B級映画の帝王ロジャー・コーマンが、2004に作ったディノクロコのネタを流用してvsものに仕立て上げた逸品です。








[wowslider id=”1″]





デビッド・キャラダイン

2009に亡くなったデビッド・キャラダインが出てくるので、カンフーファンも安心してご覧になれます。

デビッド・キャラダイン

デビッド・キャラダイン

















アサイラムほどテンポは良くないですが、お約束の水着の美女がバックリ食われるとか悪いやつは最後に成敗される勧善懲悪のパターンをしっかり踏んでおり、白黒つかないヨーロッパ映画よりもスッキリしたのど越しです。


BGM流用

なぜか、2005に作られた、マイケル・パレ主演のコモドVSコブラと同じメインテーマが流れています。

出現前

出現前
















出現後

出現後




















ディノクロコとは?

2004にコーマンがでっちあげたワニと恐竜を混ぜ合わせたような化け物で、これが研究所を脱走して悪さします。
スーパーゲイターも似たような★の基に世に現れている関係で、ラストバトルはどっちがどっちなのかはっきりしませんが、とりあえず美人警官が生き延びたのでハッピーエンドとなっています。


dvsg30











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA