ギャラクシー・インベーダー (オレだって侵略者だぜ!!) The Galaxy Invader 1985




この映画は必見。
地味な色した歩兵のインベーダーが、はるばるどっかのギャラクシーからやってきたのですが、アメリカの飲んだくれ親父に裏をかかれて、なかなか帰ることができません。果てはオヤジの家族の助けを借りて、やっとこさ帰還の途につくという情けなさ。


この宇宙人、そもそも何しに来たのか、さっぱり分かりません。
ここまでアホな宇宙人なら、10個師団送り込んでも地球を侵略できません。
首を洗って出直してきなさい。










[wowslider id=”1″]




The Galaxy Invader 1985

The Galaxy Invader 1985


ギャラクシー・インベーダー (オレだって侵略者だぜ!!)

ギャラクシー・インベーダー (オレだって侵略者だぜ!!)


無慈悲



これから地球を侵略しようとしているインベーダーの方たちにお知らせ。
この星をのっとろうとすれば、もれなく無慈悲がついてきます。


無慈悲とは、不定形の最終兵器で、言語学上では次のように使われます。

萩の月のウマさは無慈悲



また、歌謡曲にも流用されるほど、一般的に知られていますが、その実態は最高機密であり、ここ半世紀において、シビリアンが目にしたことはありません。

あ~の子は無慈悲なパレットキャ~ット き~りきり舞いさぁあ~



地球上では対外戦闘用に毎年無慈悲が新開発されていますが、90年代半ばより、合衆国情報公開法によりCIAの機密が部分的に開示されるようになりました。以下はその抜粋です。


95年「ここ数年で一番出来が良い無慈悲」
96年「10年に1度の無慈悲」
97年「1976年以来の無慈悲」
98年「10年に1度の無慈悲」
99年「品質は昨年より無慈悲」
00年「出来は上々で申し分の無い無慈悲」
01年「ここ10年で最高の無慈悲」
02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る無慈悲」
03年「100年に1度の無慈悲」
04年「香りが強く中々の無慈悲」
05年「ここ数年で最高の無慈悲」
06年「昨年同様良い無慈悲」
07年「柔らかく凄みが豊かで上質な無慈悲」
08年「豊かな凄みと程よい怒りが調和した無慈悲」
09年「ここ50年で最高の無慈悲」
10年「1950年以降最高の出来といわれた2009年と同等の無慈悲」
11年「2009年に匹敵する無慈悲」
12年「史上最悪の無慈悲」
13年「もうこれ以上我慢できない無慈悲」


また、昨今はやりのオンラインゲームでは、最高難度のレベルを無慈悲にランクアップしています。

難易度を選んでください
easy
normal
hard
very hard
inferno
ultimate
mujihi



このように、強力な最終兵器がございますので、地球侵略の際には、よく下見の上、侵攻か撤退を慎重にご検討くださるよう、住民一同心よりお待ち申し上げます。

The Galaxy Invader 1985

The Galaxy Invader 1985





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA