プライミーバル primeval シーズン4




プライミーバルシーズン4は、シーズン3で太古に置き去りにされたアビーとコナーが奇跡的に現代へ戻ってきます。
まあ、それじゃないとお話が続かないのですが・・・。


けれど、いざ帰還のあとは、見知らぬ他人が部隊を指揮っており、しかもたよりの親玉ジェームズ・レスターも、No2に降格されて。なんだかとっても、浦島太郎の気分になってしまいます。

サバイバル



pmvs4120


それにしても、シーズン3の終盤で、太古に取り残されたアビーとコナーは、実際にどういう気持ちだったのでしょうか。見渡せば地平の果てまで荒野が続き、文明と切り離された漂流者たちは、とても生きた心地がしなかったでしょう。現代にいれば美しい景色でさえも、彼らにとっては絶望を象徴しているかのよう。


今回は、プライミーバルから連想される生存のための努力という概念が、シーズン3からシーズン4に渡って、深刻なクリフハンガーとして表出しました。


一方、ダニー・クインは、当初の任務を果たすことが出来たものの、結局アビーたちとは異なる過去へ取り残されてしまいます。さあ、この人たちはシーズン4で、いったいどうなるのでしょうか?


シーズン4には、番組のほかに、物語を補則するウェブ版のクリップも作られました。



予告編



EP01



EP02



EP03




エピソード3では、ビクトリア朝時代から迷い込んできたエミリー・マーチャントと、その仲間でイーサンという過去の人たちが登場します。
エミリーを演じるのはルース・ブラッドレーで、デビューしたての2002にSASにゲスト出演しています。


EP04



EP05



EP06



EP07




そして迎える最終話。
過去から戻ったダニー・クインが、やっと復帰するかと思われた矢先、例のビクトリア時代からやってきたイーサンが、じつはダニーの弟だという事実が判明。ダニーは彼を追いかけて、再び暗黒時代に舞い戻る羽目に。
シーズン3でやりたい放題暴れていたダニーに、ぜひ復帰してもらいたかったのですが、ジェイソン・フレミングは高ギャラなので、無理があった模様です。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA